FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京シティサイクリング2014 参加しました

東京シティサイクリングに参加しました。

まずはこのイベントのコンセプトをご紹介します。以下イベントサイト抜粋

「多くの市民の皆様に、公害とは無縁の健康で快適なスポーツであるサイクリングの良さを広くPRする絶好の機会として、(中略)また都内を大勢の方々に安全に走って頂くために、自転車に乗るルール・マナー遵守の重要性を認識していただく機会ともいたします。」

ということです。ですのでレースでなく、サイクリングです。

受付は都庁前の広場

東京シティサイクリング2014 スタート 都庁前

時間帯によってグループがわかれています。自宅から新宿まで、すでに13km走ってました。
受付を済ませ、ゼッケンとナンバーシールをヘルメットに。

RHM9 東京シティサイクリング2014

グループごと、順番にアナウンスされ、並んでスタート地点に行きます。
スタート地点後方から
東京シティサイクリング 2014 スタート前

並んでから10分くらい?してやっとスタート地点近く。とりあえず渋滞です。

東京シティサイクリング2014 スタート場所

スタートの合図で走りだしました。
わずか200mくらい走ったところでストップ。車線規制していても一車線だけなので、自動車優先して、譲ってから自転車という具合に進んでいきます。ちょっと走っては止まり、また走っては止まりの繰り返しですね。

事前の情報収集でそうなることはある程度わかっていたので、流れに任せて進んでいきました。
新宿周辺は自転車で走ることが少ないので、初めての場所がほとんどでしたが、意外に自然もあるんですね。

そうこうしているうちに明治神宮前まで来てました。

東京シティサイクリング2014 コース 明治神宮前

そして表参道
東京シティサイクリング2014 コース 表参道

そして青山から外苑の横を抜けて、新宿通りを四谷から半蔵門まで走ります。皇居周辺を通って晴海通りを銀座方面へ。

東京シティサイクリング2014 コース 銀座
銀座数寄屋橋交差点

そのまま晴海通りを築地、勝どきと通ったところで、最初のエイドステーション、晴海トリトンスクウェアに到着。
朝はけっこう冷え込んでいたので、トイレが近く、我慢してたので助かりました。
バナナと、補給食、水が用意されていました。

東京シティサイクリング2014 コース エイドステーション 晴海

さくっと休憩済ませて出発。そのまま晴海通りを東京ビッグサイトまで走って、その周辺をくるっと回って豊洲を通り、三つ目通りにぶつかります。その後今回のコースでは比較的ローカルな道を通り、四つ目通りに出ます。そして四つ目通りを通り、押上まで行き、浅草通りを通って、墨田区役所の近くのうるおい広場が第二エイドステーション。

東京シティサイクリング2014 コース エイドステーション 墨田区うるおい広場
ここではバナナでなくみかんが登場しました。他は晴海と同じでしたね。

ここでも軽く休憩して出発。次は浅草を通りすぎます。
東京シティサイクリング2014 コース 浅草

浅草橋、神田の近くを通って、皇居に戻ってきます。内堀通りを通り、霞が関、溜池、赤坂見附と通ります。青山通りに戻ってきたら、神宮外苑がゴール。総距離約43kmのコースでした。

ゴールしたら完走証とタオルもらって、たまたまやってたじゃんけん大会参加して、ちゃっかり景品もらって帰りました。

コンセプトに合ったイベントだと思いました。

個人的感想はこちら

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北原拓真

Author:北原拓真
知人からロードバイクを勧めてもらってから、ジテツウ、自転車通勤をするように。どうせ乗るなら早くて疲れないものが良くて、ロードバイクにこだわりを持つようになり、いつの間にかトライアスロン出場を目指すようになりました。

最新記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4652位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1355位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。