FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TTバイク ハンドル 取付

 ハンドルの取付けです。

 新品のフレームはフォークコラムが長いので事前にカットしておく必要があります。
今回はカーボンフォークなので、ショップにお願いしました。

 まずはステムを取り付けますが、カーボンフォークは、スターファングルナットを入れることはできないらしいので、専用のものがあります(名前はいろいろあるみたいですが、マルチプレッシャーアンカーとか)。ステムの高さは一番低くして、余った幅はコラムスペーサー入れて、あとは締めるだけ。今回はKCNCのステム、アロー80mmを使いました。店頭で購入。

KCNC-ステム-アロー-80mm

 今回はシマノのアルミ製エアロハンドルバー、SYNOP(サイノップ)にしました。カーボン製が魅力的でしたが、予算の関係で・・・。完成してからの感想ですが、アルミでも思ったほど重さは気になりませんよ、私の感覚では(笑)。海外自転車通販wiggleで購入。


 エアロハンドルバーを取付けるときに、角度で迷いましたが、空気抵抗のことを考えて、ベースバーが水平になるようにしました。この角度については、ちょっと調べてみましたが、個人の好みかもしれませんね。

水平に取付け↓

PRO-SYNOP-DHバー-前


 DHバーとアームレストの位置も、とりあえず仮セッティングで。

次はハンドルにブレーキとバーコンつけます。(写真は取り付けたあとのですが。汗。撮り忘れました。)


                    海外通販wiggleでエアロハンドルバーを検索

                         amazonで自転車用ステムを検索

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北原拓真

Author:北原拓真
知人からロードバイクを勧めてもらってから、ジテツウ、自転車通勤をするように。どうせ乗るなら早くて疲れないものが良くて、ロードバイクにこだわりを持つようになり、いつの間にかトライアスロン出場を目指すようになりました。

最新記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
4652位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1355位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。