FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トライアスロンのスイムって

 トライアスロンはスイム、バイク、ランの3パート。

 ちょっと気になったのはスイムの距離。


 ショートの大会でも750メートル。これって相当長い気がするんですけど・・・。


 そんなことを考えつつ、スイムの練習も始めました。


 幸運なことに、近くにプールがあって、1回2時間400円で利用することができる。これは使うしかないっしょ。プールっていうと、ジムで高い月謝払って行くものだと思っていたので、なんともラッキーでした。


 トライアスロンはクロールが基本だそうで、平泳ぎは他の人の顔を蹴る危険があるので避けたほうが良いとのこと。泳ぎもクロールは平泳ぎに比べて、ロスが少ないだそうな。ただ、私は平泳ぎ得意なんですが、クロール苦手で・・・。


 15年ぶりくらいにまともに泳いでみると、なんと、クロール25メートルで限界です。マズイ・・・。750メートルは25メートルプールを15往復・・・。


 無理なんですけど!!!


 あきらめずに取り組みます(泣)。

        スーパースポーツゼビオ オンラインショップでスイム関連商品を検索

スポンサーサイト

ニューバランスのランニングシューズ

ランニングシューズを持っていなかったので、「目指せトライアスロン」ということで、ランシューズを購入。

先日も書きましたが、トライアスロン雑誌、「トライアスロンルミナ」2013年5月号で紹介されていた、「ベアフットランニング」を参考に、ソールの薄いものを購入。

ニューバランスのMR10というランシューズ。

色もイエロー/ブルーで派手なのが良いですね。

 ニューバランス ミニマス MR10 イエロー/ブルー


アマゾンで購入しました。しかもちょうどキャンペーンやっていた時期で、なんと¥6600で購入できました。たまに海外通販みたいに、キーワード入力すると、割引になることがあります。サイズ間違わなければ、超お得です。



重さ量ってみました。 
 ニューバランス ミニマス MR10 イエロー/ブルー 重量


362g。履いた印象は、「超軽っ!」ですのできっとこの重量は軽いのだと思います。

ソールが薄いのが履いてみて実感できます。ちゃんとした走りを覚えないといけないですね。
あと生地もこれでもかっていうくらいメッシュ構造になっているので、トライアスロンは基本裸足でシューズ履くらしいので、通気性に関しても、問題ないと思います。なんとなくトライアスロンのランシューズにおすすめな感じですね。

 ニューバランス ミニマス MR10 生地


走るのが楽しみです。

                      amazonでランニングシューズを検索

TTバイク 完成 

 CEEPO GRACEをフレームから組み上げていって、やっと完成しました。

 CEEPO-GRACE-完成車

 スペックです。

 フレーム&フォーク
  CEEPO GRACE サイズM フレーム、フォークともにカーボン

 シートポスト
  専用シートポスト カーボン

 サドル
  Fizik アリオネTRI2

 ホイール
  SUPRA RC58 カーボンアルミクリンチャー

 タイヤ
  Vittoria OPEN CORSA EVO CX

 フロントディレイラー
  FD-6700-G アルテグラ

 リアディレイラー
  RD-6700-G アルテグラ

 チェーン
  CN-6700 アルテグラ

スプロケット
  CS-6700 12-23 アルテグラ

クランク
  FC-6750-G 170mm アルテグラ

BB
SM-BB7900 デュラエース

 ブレーキ
  BR-6700-G アルテグラ

ハンドル
  PRO SYNOP TTバー&エクステンションバー

ブレーキレバー
  BL-TT78 デュラエース

シフトレバー
  SL-BS79 デュラエース

ステム
  KCNC ARROW 70mm 

ペダル
  PD-M530

ざっとこんな仕上がりになりました。これから部分的にグレードアップが必要な個所もありますが、まずまずの仕上がりではないでしょうか。ポジション等も乗りながら、徐々に自分の体形に合わせていこうと思います。

      CEEPO GRACE 完成車 フロントビュー      CEEPO GRACE 完成車 リアサイド

金銭面から考えると、うまく買い物をすれば、完成車を買うより、かなり安く仕上げられる場合もあると思います。探す手間と、組み上げる手間を省きたい人は完成車を購入しましょう。

                wiggleでロードバイク完成車を検索

海外通販のトラブル その2 メールのやりとり

 海外の自転車通販で送られてきた商品に不具合があり、初めは泣き寝入りするしかないかと思っていましたが、安い顔ものではないですし、これも一つの経験だと思い、返品、または交換の連絡をしました。もちろん英語で・・・。


 私は英語ができないので、いろいろなサイトから、こんな時に使う例文を探したり、翻訳サイトに文章打ち込んで翻訳したりと、いろいろ大変でしたが、できないことはないですね。海外(今回はイギリスですが)の人も、おそらく英語ができると思っていないので、多少の文章のニュアンスの違いは理解してくれている(と思っている)ので、なんなくできました。


 初めは、ホイールそのものを交換してもらおうと思っていましたが、おそらく難しいのではと思い、どこが故障しているのかを確認してみたところ、ハブの両側にあるボルトの、片側の穴が中心からわずかにずれていて、クイックが通らないとわかりました。そうなるとこのボルトを交換すれば、直るのではと思い、ショップに新しいボルトと交換してくれということを伝えました。

SUPRA RC58 フロントホイール ハブ   RC58 フロントホイール ハブ 01   SUPRA RC58 フロント ハブ ボルトなし   SUPRA RC58 フロント ボルト

 文章と一緒に添付して送った画像です。画像がないと解らないとの回答でしたので・・・。ちなみに写真の赤い部品が故障の原因です。解りづらいかもしれませんが、クイックが通る穴の位置が、ボルトの中心からわずかにずれてしまっているのです。外し方ですが、まず両側に5mmアーレンキー差して左回しすると片方が外れます。外れた側に今度は6mmアーレンキー差して回せば、もう片方も外れます。簡単です。


 やりとりは、先ほども書いたように、翻訳サイトを利用しました。相手からのメールも翻訳サイトで翻訳しました。それでも解らないときは、解らないと相手に伝えました。4~5回のやり取りで、やっと新しいボルトを送ってもらうことができました。部品到着までも、海外なので約一週間かかりました。

 届いて取り換えて、クイックを通したところ、無事通ることができて、故障も直りました。一度はあきらめようかと思いましたが、連絡して良かったですね。


 もし海外通販を利用する場合はこういったリスクもあるということを頭に入れておく必要がありますね。

海外通販のトラブル

 以前から気にしていましたが、ついに自分にも問題が降ってきました。


 今回ホイールを新しく購入しました。日本ではおそらく持っている人はいないのではないのかというホイールです。SUPRA RC58というホイールです。

 参考までに詳細を。

 ・カートリッジベアリング
 ・スポークはsapim CX-RAY フロント20 リア24
 ・リム高フロント、リア共に58ミリ
 ・カーボンクリンチャー ブレーキ部分アルミ
 ・表面はクリアコートされてます
 ・重量カタログ値 フロント810g リア990g

 さすがディープリムで、ブレーキ部分アルミなのでヘビー級重量ですね。

 でもこのホイール、なんと購入時点で60000円でした。カーボンクリンチャー58ミリディープリムでこの価格はまずないと思います。


 海外のマーリンサイクルで買いました。梱包は素敵でした。

 SUPRA-RC58-箱

 SUPRA-RC58-梱包

見た目もきれいに仕上げられていると思います。

 SUPRA-RC58-Wheels

 SUPRA-RC58-デカール


付属のクイックレリーズを通したところ・・・。なんとフロントホイールが、クイックが通りません。結構な力で押し込んでも通りません。こんなことがあるんですね。仕方ないですね。聞いたことのないメーカーですし。これから海外のショップとやり取りします。

TTバイク サドル取付

 サドル取付です。

 サドル取付前に、専用シートポストのカットもしました。エアロ形状なのと、カーボン製なので、フレームを購入したショップにお願いしました。

 実はこのCEEPO GRACEですが、シートポストは最低でも90ミリはフレームに入っていなければいけません。そして、最大110ミリまでしか、奥に入りません。ということは調節できる幅は、わずか20ミリ。もう、ジャストな長さにポストカットしないと身体に合わなくなります。そして、計測した数値をもとに、カットしましたが、短かったり、長かったりしたらどうしようと、ハラハラでした。結果は問題ありませんでしたが、もう少し調整幅に余裕があるといいですね。もしかしたら同じタイプの他のフレームはもっと奥まで入るかもしれませんが、私のフレームに関しては、中に突起部分があり、そこで止まるようにできていました。


 そしてサドル取付。

 今回は偶然譲っていただきました。フィジークのARIONE TRI2です。軽いし、おしり痛くないし、良いですね。今まで高級サドルを使ったことがなかったので、大満足です。サドルの角度は無段階で調整できるようになっているので、微調整できて便利です。

 フィジーク-アリオネ-TRI2

                海外自転車通販wiggleでサドルを検索

                          amazonでフィジークのサドルを検索

プロフィール

北原拓真

Author:北原拓真
知人からロードバイクを勧めてもらってから、ジテツウ、自転車通勤をするように。どうせ乗るなら早くて疲れないものが良くて、ロードバイクにこだわりを持つようになり、いつの間にかトライアスロン出場を目指すようになりました。

最新記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
6386位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1860位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。